FC2ブログ

アルパインガイド 佐藤達也 岩登 教室 STM クライミング スクール

OfficeSTM クライミングスクール、アルパインガイド 佐藤達也のブログです。トレッキングや登山、アイスやフリー、バリエーションルートなど、アルパインクライミングの記録や岩登り教室などを紹介します。

トップイメージ~アイス、ボルダー、沢、冬山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またまた宮城の木村さんの朝日連峰の投稿が届きましたよ!御覧有れ。

7月30日~31日朝日連峰の西端の天狗の角力取山と障子ガ岳を周遊してきました。週中とあって登山者はなく、たった4人とスライドしただけでした。もちろん天狗の小屋は二人だけでした。山形県は登山関連にかなりお金を掛けておりほとんどの山小屋は改築され水洗トイレ化されております。
障子ガ岳は標高1480mですが周遊すると10時間掛かります。
今回は年齢を考慮し前日は天狗の小屋泊まりとし翌日障子ガ岳経由で歩きました。30日は曇り空で歩きやすく、登山口、7時30分天狗の小屋、12時30分着。誰もいない小屋に二人で鼾をかきながら只寝るだけ、8時頃雨の音で目を覚まし明日は雨の中を覚悟したのですが、11時頃再度外に出ると満天の星空にびっくり。北斗七星やオリオン座(これしか知らない)が皓々と輝いているではないですか。
朝4時起床、5時30分小屋を出て障子ガ岳へ、東の空には朝日連峰の主稜線が凛として聳え、西の空には月山、鳥海山が望まれ、あー、今日は素晴らしい山日和だと歓喜し障子ガ岳に向かいました。11時車のあるバカ平着、後は(ゆったり館)で汗を流し帰りました。
添付の写真は障子ガ岳での記念撮影、名残のヒメサユリ、登山道の草刈状況、石畳は3年前に作られました。
この時、現場の作業員と工事についてお話したのですが、2~3日後に其の方が労災事故で亡くなったと知り今回感慨深く歩いてきました。
IMG_0003.jpg    IMG_0005.jpg    IMG_0007.jpg

  IMG_0050.jpg    IMG_0053.jpg

梅雨が明けて夏のお花が満開ですね、残念ながら小生はお花の名前が良く分りませんが、登山中見ますと良いもんですね。

8月2.3日は訳有って、山は御休みです、肩の具合が良くありません、そこで今まで見そびれていました映画「クライマーズ・ハイ」を見に行って来ます さて出来具合はどーかな?



  1. 2008/08/03(日) 05:47:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「クライマーズ・ハイ」見ましたよ! | ホーム | ありゃ嘘だぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guidesato.blog103.fc2.com/tb.php/91-a6a18226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アルパインガイド佐藤達也

Author:アルパインガイド佐藤達也
アルパインガイドの佐藤達也です。OfficeSTMクライミングスクール、岩登り教室を開いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。