FC2ブログ

アルパインガイド 佐藤達也 岩登 教室 STM クライミング スクール

OfficeSTM クライミングスクール、アルパインガイド 佐藤達也のブログです。トレッキングや登山、アイスやフリー、バリエーションルートなど、アルパインクライミングの記録や岩登り教室などを紹介します。

トップイメージ~アイス、ボルダー、沢、冬山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北岳バットレス

7月5~7日の日程で北岳バットレス第4尾根主稜を登って来ました、メンバーはタナベさん、オザワさんと小生です。まだシーズン初めと言う事で広河原までのアクセスや残雪の心配等有りましたが、運が良く進む事が出来ました、あれもこれも日頃の善行の賜物ですね、もちろん小生の?

乗り合いタクシーに乗り広河原に到着!人が居ない?まあシーズン初めだから少ないのだろうと考えて白根御池小屋を目指して登山道を登りますが静かですね誰にも会いません、おおよそ2時間ちょいで到着!下見で二俣まで大樺沢の様子でも見に行こうと言う事になり、その前に小屋の受付でもとしと来ましょうと受付に行きましたら二俣上部400mで滑落事故有りと双眼鏡と無線機を手渡され見に行って欲しいとの依頼され、二俣に急ぎましたら県警のヘリコプターが到着し遭難者に呼びかけていますが発見出来ない模様です、小生も双眼鏡のピントを合わせ上部400mをキッと睨み最近良くなった視力(子細はブログのレーシックを見てね)を総動員し発見に努めましたが居ません!まあ後日落石を人と勘違いして通報、その落石で怪我をなさった方が1名自力で肩の小屋まで行かれたそうです。

■小屋からみた4尾根えぐれて見えますのがマッチ箱のコルです。白根御池小屋 八本刃のコル

小屋前より4尾根遠望    白根御池小屋    八本刃のコル方面


6日は登攀日小屋の食事を戴いて出発、大樺沢を詰めC沢右岸の踏み後をせっせと登りますと下部岩壁下に出てDガリーの大滝に向かいますが、60M位の雪を登ってシュルンドになった岩壁との間に3畳くらいの雪が掛かった所から「よいしょ!」と登山靴で1P登りフラットソールに履き替えました。

その3畳位の雪のブロックが無いと取り付く事が出来なかったかもしれませんね。 良かった!

■下部岩壁のアプローチ    真ん中の三角がピラミッドフェースの頭 その左がDガリーです。

アプローチは辛い!    下部岩壁です。


4尾根取り付きまでが大変です、良く皆さん迷ったりしていますね、最後の垂直のカンテが面白かったですね、タナベさん、オザワさん!
■登攀中の模様ですがビレイをしてますのであんまり写真が撮れません!

登攀中にて    登攀中だよ    マッチ箱
文字色

■後ろの岩峰がマッチ箱です懸垂下降をして降りた所から登ります、迫力が有りますね。

マッチ箱    マッチ箱    マッチ箱


この頃から雲が出て来て上記のマッチ箱のコルの写真なんか迫力が有りますね、残るは2Pです、スラブを丁寧に登り枯れ木テラスを経て終了点の草付きに出てお仕舞い!北岳の頂上までは縦走路にでて計20分です、がっちり握手をして肩の小屋を目指します。

■北岳頂上に着きました12時20分でした、良く登ってきました頑張った!

北岳頂上


肩の小屋で今日の宿を願います、そうすると昨日の御礼とか言ってビールを御馳走になりました嬉しかったなぁ、無事登攀を終えた開放感で気持ち良い酔い心地です。
翌日は雨が落ちていましたが御池小屋からは雨も止み3時間で広河原に到着してバスの時間は10時20分、今は8時20分「えええっ2時間待つの?」でも神様は言いましたタクシーを使わそう!
と偶然に乗り合いタクシーが登場してはるか彼方の芦安まで運んで戴いたので有りました感謝!

ゆっくり白峰会館の御風呂で3日分の汗を流し東京にとっとと帰りました。タナベさん、オザワさんお疲れ様でした、ふふふっ楽しかったですかぁー?

お知らせですがチームデナリの写真や記事は山岳同人マーモットのHPに掲載されましたのでこちらから

山岳同人マーモットクリックして下さいね。見てね!

写真はクリックすると大きくなります。  おしまいです。


  1. 2008/07/08(火) 05:08:41|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本100名山だったんだぁ!  雨飾山 | ホーム | チームDENALI (デナリ = マッキンレー)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guidesato.blog103.fc2.com/tb.php/86-7f79a003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アルパインガイド佐藤達也

Author:アルパインガイド佐藤達也
アルパインガイドの佐藤達也です。OfficeSTMクライミングスクール、岩登り教室を開いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。