アルパインガイド 佐藤達也 岩登 教室 STM クライミング スクール

OfficeSTM クライミングスクール、アルパインガイド 佐藤達也のブログです。トレッキングや登山、アイスやフリー、バリエーションルートなど、アルパインクライミングの記録や岩登り教室などを紹介します。

トップイメージ~アイス、ボルダー、沢、冬山

スクールby東沢&乾徳山

STMクライミングスクール2008年最初は東沢のアイスクライミングと乾徳山での読図です。
今回は写真があ沢山有りますので目一杯アップさせて戴きます。
渡渉ポイントを探す

オザワさん登場です。

■西沢と東沢の二俣から東沢に入ります。鶏冠谷の入り口に入る川が凍ってなく、渡渉地点を探すのに難儀して、オザワさんが氷を割ってドボンしましたが、この時は午前中、まだ気温が低く、状態は良かった。午後帰る時にはもっと氷が緩み大変でした。
清兵衛沢
                       オザワさん頑張って!
清兵衛沢の氷結状態は良く有りませんが、何とかクライミングできる状態でしたので、まず支点を作る講習です。そして懸垂下降して取り付きに降りますが、ロープ一杯となり、少し上でビレーをしましたので、この滝の大きさは28m位でしょう。3段に分かれています。
かっこいい!


今回のメンバーはコマツさん、オザワさん、トミヅカさんと小生の4名です。宿は前から御世話になっています廣月荘(こうげつそう)さんです。ここは西沢渓谷入り口から歩いていける所なので、電車で行った時とか良く利用しています。
宴会?飯!


暖かい御風呂で体を温め、美味しい猪豚鍋や馬刺し、他盛り沢山のおかずで御飯は食べられません。今回は宿の奥さんからビールと岩魚の骨酒の差し入れも有りました。
■下記は岩魚骨酒
文句無い美味しさです。


翌日は乾徳山に行きます。もちろん宴会の前に読図の講習はみっちり?行ない、明日に備えたのは言うまでもありませんよ!
地図を片手に
徳和の集落から出発ですが、読図の講習をしながらなので、中々前に進みません。あの山この山、あの彼女?読図でコンパスを当てたりしながら登山道を進みます。
休憩パート②

休憩パート①


小生とオザワさんは国師原でコンパスの当て方と読図の講習、コマツさんとトミヅカさんは乾徳山の頂上へとアタック!無事徳和の駐車場へと下山いたしました。

今回初めて机上と言うか勉強会を少しいたしました。常時、宴会!飲め!とか宿に着くと騒いでいましたが、小生もこの為に家で書物を紐解き、一夜付けの猛勉強を行いました。小生自身忘れている事も多々有り、確認と言う意味で勉強になりました。良かったと言って戴きまして、本当はとっても嬉しかった私です!

そんな今日この頃でした。ええぃ下記を見て さいなら!

お知らせです
STMクライミングスクールの2月.3月の予定日が変わりました。

2月23.24日に霧積&妙義(アイスクライミングと星穴岳の登攀と読図で帰還)

3月15.16日八ヶ岳阿弥陀北稜(雪稜登攀と人工氷爆)

上記で行ないますので奮って御応募下さいませませ!
  1. 2008/01/22(火) 06:31:50|
  2. STMクライミングスクール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<御休み! | ホーム | 冬!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guidesato.blog103.fc2.com/tb.php/52-ff4906d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アルパインガイド佐藤達也

Author:アルパインガイド佐藤達也
アルパインガイドの佐藤達也です。OfficeSTMクライミングスクール、岩登り教室を開いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する