FC2ブログ

アルパインガイド 佐藤達也 岩登 教室 STM クライミング スクール

OfficeSTM クライミングスクール、アルパインガイド 佐藤達也のブログです。トレッキングや登山、アイスやフリー、バリエーションルートなど、アルパインクライミングの記録や岩登り教室などを紹介します。

トップイメージ~アイス、ボルダー、沢、冬山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

星穴岳&金鶏山

御正月も迫った27.28日妙義山に続く星穴岳と金鶏山に行きました、スギサキさんセトさんタカイさんの3名です、年末の関越高速少しは混んでいるかなと思いましたがこの不況のせいかどうかは分りませんがピューっと着いてしまいました。

土曜日は金鶏山から筆頭岩に行くコースです、パソコンやガイド仲間に聞き何時かは行ってみたいと思い今回のメンバーなら安心と取り付きました。落ち葉が積もった踏み跡は滑るし道との判別が付きませんが大体この辺…と登っていきます、狭い稜上を落ち着いて歩いていきますが風が強く結構振られてしまいなかなか危険!50度ほどのスラブの横断や岩登りと飽きさせません!

■セトさんリードで行って頂きました、この傾斜そのままです。
PC270005.jpg     PC270006.jpg

■残念ながら筆頭岩は風が強く1P登りましたが上部のナイフリッジ(幅50CM)は危険と判断して次回リベンジを誓いました。
PC270008.jpg     PC270010.jpg     PC270011.jpg

今日のお宿は裏妙義国民宿舎です、楽しいお酒と暖かいお風呂に満足です、明日にそなえとっとと就寝いたしました。さあ28日は星穴岳です。

■星穴岳の道は個人の力量を考えないと入山禁止ですよ!
PC280014.jpg     PC280015.jpg

前日より狭い稜線をあっちにおおっとこっちにと登ったり急降下したり(凄い急斜面なんです)楽しい山行が続きます、昨日よりは風も心持弱く快適ですね、

■このルートは書き込むより写真のアップのほうが良く分かるので写真を沢山アップします。
PC280016.jpg     PC280017.jpg     PC280019.jpg

PC280020.jpg     PC280021.jpg     PC280022.jpg

星穴岳は20Mの懸垂下降です、降りて行って右後方を見ると2階建ての一軒家位の穴が大きく開いています、どうしてこんな穴?が出来るのか分りませんが不思議な光景ですね。

PC280026.jpg     PC280027.jpg

下降路も道が有りませんテープを追って行くと道が無くなり途方に暮れます、少し迷いましたが何とか中の岳神社に帰り着く事が出来ました、見上げる妙義山系は相変わらずデコボコですね!

写真をクリックすると大きく見やすくなります


仕事始め近し頑張れ!
  1. 2009/01/03(土) 19:05:57|
  2. 山行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 | ホーム | アイスクライミング&中山尾根 in 八ヶ岳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://guidesato.blog103.fc2.com/tb.php/116-f7e8bbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アルパインガイド佐藤達也

Author:アルパインガイド佐藤達也
アルパインガイドの佐藤達也です。OfficeSTMクライミングスクール、岩登り教室を開いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。